宮崎に低糖質スイーツ「Blue Owl」新店 糖質量2.4グラムのティラミスなど提供 – みんなの経済新聞

宮崎に低糖質スイーツ「Blue Owl」新店 糖質量2.4グラムのティラミスなど提供 – みんなの経済新聞

店内のショーケースには常時30~40種類のケーキや洋生菓子、焼き菓子が並ぶ。全ての商品が低糖質にこだわり、「ティラミス」は180キロカロリーで糖質量2.4グラム、「ベリーフロマージュブランのムース」(以上486円)は159キロカロリーで糖質量3.5グラム。代表補佐の菊池和洋さんは「全てのスイーツを、通常の製品と比較して5分の1から10分の1の糖質量に抑えて作っている」と話す。砂糖の代わりにエリスリトールなどの天然甘味料を使い、小麦粉の代わりにふすま粉や大豆粉を使うなど、天然の素材を用いた低糖質スイーツづくりにこだわる。