のっけてピザ風。詰めてギョウザ風。 「油揚げ」活用で「糖質オフ!」 – 商業界ONLINE

のっけてピザ風。詰めてギョウザ風。 「油揚げ」活用で「糖質オフ!」 – 商業界ONLINE

 油揚げは豆腐を水切りして油で揚げた立派な大豆製品。水分が抜けて凝縮されている分、栄養価が凝縮されています。何よりも糖質は、100g当たり0.5g程度と少なく、1枚(60g)食べても0.3g。
 糖質オフだけでなく、中性脂肪を減らし、体の若返りに効果的な大豆イソフラボンは100g当たり39.2gと、油揚げ1枚(60g)で約20g。大豆オリゴ糖やサポニンも含まれ、代謝に重要なカルシウムも豊富です。